鉄骨階段 Museum

階段一筋70年専門メーカー監修 
sponsored by YOKOMORI
いい階段があれば、
家も、暮らしも、上がる。
横森製作所の施工事例 横森製作所の施工事例
About this Media

「鉄骨階段Museum」とは

お一人お一人が思い描く理想の暮らしを実現するためのメディアを制作・運用するZenkenレジデンス編集チームが、鉄骨階段を専門とする横森製作所をスポンサーとして、家庭用鉄骨階段の魅力を余すところなくお届けするメディアです。

自宅の階段は、昇り降りするだけのものではなく、暮らしを彩り、ときには主役のような存在感も発揮します。ぜひ、このメディアでご自身の理想の階段を見つけてください。

Questionnaire

注文住宅に鉄骨階段を採用した135人にアンケートを調査を実施しました。

注文住宅の階段の素材を鉄骨階段にするか迷っている方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

鉄骨階段を選択した理由

アンケート

アンケートでは「鉄骨階段を選択した理由」を調査しました。

デザインとスタイルと回答した方が94人で最も多く、次に家のコンセプトに合わせたという方が70人でした。

鉄骨階段はオシャレなイメージをされている方が多く、鉄骨階段にはデザインやスタイルを重視して方が多い印象です。

鉄骨階段のデザインやスタイルで魅力的に感じたこと

アンケート

アンケートでは「鉄骨階段のデザインやスタイルが他の階段と比較して、魅力的に感じた理由」を調査しました。

空間が広く感じるところと答えた方が一番多く、次に耐久性や安全性と答えた方が多い結果となりました。

鉄骨階段ではスケルトン階段になっているケースが多いため、空間が広く感じますし自然光や照明の光を遮らないところを魅力的に感じている方が多い印象があります。

鉄骨階段の予算(コスト)面でメリットについて

アンケート

アンケートでは「鉄骨階段を選んだ際に、予算(コスト)の面でメリットを感じたか」を調査しました。

予算や費用で他の階段とあまり差がなかったと答えた方が53人、予算や費用でメリットを感じたと答えた方が40人、予算や費用でメリットは感じなかったと回答した方が31人という結果になりました。

階段の価格は位置や素材、段数、階段の幅などで価格が変わりますので、工務店やハウスメーカーの担当者と相談しながら決めてみてはいかがでしょうか。

鉄骨階段の選び方

アンケート

アンケートでは「鉄骨階段をどのように選んだか」を調査しました。

カタログなどを見て鉄骨階段を選んだ方が93人と多く、次に理想の鉄骨階段を工務店・ハウスメーカーに伝えたという方が多かったです。

理想の鉄骨階段のイメージがある方はそれを担当の方にお伝えして、まだ理想が決まっていない方はカタログを見たり、工務店・ハウスメーカーの担当者に相談することで理想の階段を探してみましょう。

Sponsored by

スポンサー・監修

スポンサー・監修 スポンサー・監修
階段一筋70年
日本の高層ビル8割の階段を手掛ける

横森製作所

世界的にも珍しい、鉄骨階段専門のメーカーとして、200メートルを超える日本の高層ビルの約8割※、日本の超高層ビルTOP50のうち41※で階段が採用されるなど、階段の品質を高く評価されています。
その技術を室内用にもいかんなく発揮し、デザイン性・デザインの自由度・耐久性に優れたフリーカスタマイズインテリア階段「システア」を生み出す。
階段の設置だけではなく、図面の正確性、階段設置における注意点など、使う人のことを考えた提案が多くの設計士・メーカーに愛されています。 ※参照元:横森製作所(https://www.yokomori.co.jp/about/)2022年4月11日調査時点

About this Media
鉄骨階段Museum
について

「そこにない未来を創る」をビジョンにIT事業と語学事業の提供を通じて、異なる文化や言語を持つたくさんの“人と人との出会いの場”を創出しているZenken株式会社。
その中の「レジデンス編集チーム」では、注文住宅をはじめ、皆さんの理想の暮らし・住まいを実現するためのコンテンツを多数手がけています。
「鉄骨階段Museum」では、部屋をつなぐだけではない、新たな階段の魅力を発見できるメディアとして、皆さんの暮らしに、彩りを添えられたらと思っております。